おかず お肉 ブログ 料理編 美味しいを探求 鶏肉

発酵食品を加えてみる【 旨味と免疫力倍増 塩麹手羽先と厚揚げ煮】

煮物は骨付き肉と一緒に煮ると味にこくがでます。

さらに、塩麹でお肉を漬け込むと柔らかくなりうま味が増します。

栄養バランスもバッチリ。

塩麹という発酵食品を入れることで免疫力アップにつながるからです。

これさえ食べておけば病気知らず!な一品に早変わり。

いつもの料理に塩こうじを加えてみてください。

きっと新たな発見がありますよ!

 

調理時間20分

 

基本レシピ/材料 (2人前)

 

・厚揚げ 1枚 200g

・小松菜 一束 200g

・手羽先 5本

・塩麹 大さじ3

~あわせ調味料~
◇出汁   200㎖
◇しょうゆ 大さじ1
◇みりん  大さじ2

サラダ油 適量

 

1.小松菜は洗ってラップをして1分30秒ほどチン(600W)して一口大に切る

2.手羽先は骨にあわせて切れ目を入れる

3.塩麹と手羽先をビニール袋に入れてもみこみ10分以上冷蔵庫で漬け込む

4.◇の調味料をあわせておく 

5.中華鍋にサラダ油をひき、手羽先を皮から入れて焦げ目をつける

6.あわせ調味料をいれて、他の具材もすべて入れる

7.強火で煮たったら、弱めの中火へ

6.落とし蓋をして10分煮れば、できあがり!

 

ポイント

・中華鍋を火で十分あたためてから油をそそぐ

・手羽先を焼く前にあわせ調味料は作っておきましょう!

 

-おかず, お肉, ブログ, 料理編, 美味しいを探求, 鶏肉

© 2020 マグノリアのカエル Powered by AFFINGER5