スープ 副菜 料理編 美味しいを探求

野菜保存④【重ね煮4じゃがいも、玉ねぎ、にんじん】

お野菜をどう保存するか、というテーマで 以前紹介した重ね煮をメインで紹介する第三弾です。

今回は、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんだけ。

とてもシンプルなのは、+アルファで、いかようにも利用できるからです。

カレー、シチュー、肉じゃが、など自分のアイデア次第で何でも使えますよ。

参考レシピの本「ひとつの鍋から幸せひろがる 野菜たっぷり重ね煮レシピ」では、
スープの素として、様々な野菜とあわせて野菜スープを紹介しています。

重ね煮は基本調味料は塩のみ。鍋に油も引きません。

レシピ/材料

【重ね煮の基本調理】

1.野菜を適宜カット

2.鍋底に自分の好みの量をパラパラとふります。

3.切った野菜を順番(※)に重ねて、上から適量の塩をふりフタをします。

4.弱火でじっくり煮れば出来上がりです。

【今回の材料】

じゃがいも 500g

ニンジン 約150g(中1本)

玉ねぎ  300g

塩 適量

小分けにして冷凍保存可能にすれば超便利です。

ポイント

重ね煮とは?

野菜をまるごと凝縮し「うまみ」を活かした料理法

1.上に向かって育つ葉菜と土中で下に向かって育つ根菜類を交互に重ねる
2.塩を底とてっぺんに適量を振ってフタして弱火で煮る

いい匂いがしてきたら出来上がり!
★塩加減、出来上がり具合はすべて自分次第。
ここが重ね煮の面白いところ。

引用:重ね煮とわらの暮らし

重ね煮の参考レシピ

「ひとつの鍋から幸せひろがる 野菜たっぷり重ね煮レシピ」船越康弘著

 

 

 

 

-スープ, 副菜, 料理編, 美味しいを探求

Copyright© マグノリアのカエル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.