スープ ブログ 料理編 美味しいを探求 身体を整える

【最強にして簡単】健康食『長生きみそ汁』を作ってみた

味噌汁とご飯、は、栄養面で最強な食べ合わせであることは知っていますか?

普段何気なく食べている味噌汁とご飯の組み合わせは、足りない栄養素をお互い補い合うことで、生命維持に必要な必須アミノ酸が初めて体内で作られます。

 

そして味噌汁にお野菜を入れさえすれば、栄養面はバッチリで、もはやおかずは不要。
野菜の栄養素も味噌汁に溶け出すので、野菜をすべてまるごと摂取できるという、この上なく無駄のない栄養&エネルギー源になるんです。

 

長崎、広島に原爆が落とされ、壊滅状態で、物資も十分に運ばれない状況の中、瀕死の病人たちに食べさせる病院食は何もない…仕方なく味噌汁を飲ませ続けていた…

そのことが、かえって多くの命を救い、回復させた、という説を聞いたことがあります。

 

お味噌は、大豆の発酵によってアミノ酸やビタミン類が多量に生成されています!その健康効果が科学的にも立証、また日本人には身近な食材のため、最近はかなり見直されています。

 

そんな中、現役のお医者さんが、ストレス性からくる現代病・生活習慣病を改善し効果のある食材という観点から味噌汁に注目しました。

 

そして新たに考案されたのが『長生きみそ汁』です。自律神経ご専門の先生が、自律神経と腸を整える最強の料理だと謳っています。

 

その効果は・・・

・自律神経のバランスが改善

・血液サラサラ

・腸内環境が整う

・生活習慣病が改善

・慢性疲労の改善

・メンタルトラブルを防ぐ

・老化防止

などなど、詳しくは本をご覧下さい。

 

 

基本レシピ

調理時間10分 参考レシピ『長生きみそ汁』

・たまねぎ 1個(150g)

・白味噌 80g

・赤味噌 80g

・リンゴ酢 大さじ1杯

1.計量します

2.たまねぎはする(ブレンダーが便利です)

3.そこへ、白味噌、赤味噌、リンゴ酢を入れてまぜあわせる

4.冷凍保存へ

 

 

 

ポイント

・調合が命なのでできるだけ正確に計量します

・特に赤味噌が固くてまぜにくいので、できるだけ器具に任せましょう

・味は出汁が決め手です

 

ブレンダーやミキサーなど調理器具があれば、一気にできるのでとても便利です。

 

初めて作った時は、気合を入れて、わざわざ味噌屋さんに行って赤味噌と白味噌を選びました。どちらも個性が強すぎる上、玉ねぎが入るので、とてもクセのある味となってしまいました…

今回は、スーパーで売っている味噌で作ったところ、かえって美味しく出来上がりました。ただし味噌は天然醸造味噌をおすすめします。化学調味料や添加物が入ってないからです!

 

とはいえ、玉ねぎの味はどうしても隠せません。ここは出汁にこだわりましょう。出汁が救ってくれます。

私がいつも使っている出汁はこれ!

 

 

ちなみに生協で注文しています。

この出汁は優れもので、1パックを水800mlに入れて冷蔵庫に一晩かけてじっくり出すとお吸い物になります。お味噌は少なくても十分美味しい!

 

最後に・・・

味噌汁で摂取した栄養は体内で貯蔵することができず、流れてしまいます。さらに一度に多く取りすぎるのも、かえって、よくありません。栄養素が悪性に変わるからです。なので1日1杯を目安に、毎日、飲み続けることが健康維持の秘訣です。

 

-スープ, ブログ, 料理編, 美味しいを探求, 身体を整える

Copyright© マグノリアのカエル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.