和食 四谷3丁目 美味しいを探求

「くりや」~女将の独創料理の独特な味わいにうなる!~和食|四谷三丁目駅5分

更新日:

感想は?

 

女将の創作、いや独創料理のかずかず。

他では味わえない美味しさ。

味もさることながら、女将もとても個性的。

そんな女将がひとりでお店を

切り盛りしています。

 

どんなお店?

メニュー 女将の独創料理

客層   中堅のサラリーマン中心

料金   4000~6000円

ランチ  なし

お店のウリは・・・?

"いつでも超おススメメニュー”は、

魚のテリーヌと三種のチーズを使った特製パテ。

お酒の肴にもってこい。

魚のテリーヌは

鯛とホタテをベースにしたクリーミィなテリーヌ。

エビ、たらこ入り。

フランス料理のように

過剰なバターのしつこさはなく

さっぱりといただけます。

魚のテリーヌ

 

三種のチーズを使った特製パテは

クリームチーズ、ウォッシュタイプ、

プロセスチーズを使ったパテ。

ひき肉とマッシュルーム、くるみ入り。

バゲット付き。

つい、ちびちびと舐めるように

食べてしまうのは

私だけかな…

漬けまぐろ、は、なんと、発酵もの。

身が若干、引き締まってて

他にない味わいです。

漬けまぐろ

 

素材の組み合わせの妙と、

独特の配合バランスに

女将の料理のセンスが光ります。

 

メニューとお味

 

定番から旬のものを使った料理まで

種類が豊富。

メニューを選ぶのに迷います。

まさに嬉しい悲鳴です。

初夏といえば、

トウモロコシのかき揚げ!

とうもろこしのかき揚げ

 

そして、珍しい組み合わせの

びわとお豆のチーズ白和え。

 

びわとお豆のチーズ白和え

ほんのりクリームチーズの風味があり

びわの味とちょうどよく

からみます。豆の歯ごたえも加わり

食感までも美味しくいただけます。

びわをこうして肴として

食べさせてくれるのも嬉しい!

ウニソースのペンネです!

ウニのパスタといえば濃厚…

そんな期待を裏切り、

さっぱりとしていて

どちらかと言えば

ガーリックとお塩の味がきいてます。

あまり胃にもたれない味でした。

とても日本人好みに創られたペンネで

〆にはちょうどいい味です。

量もそれほど多くなく

〆なのに

ついお酒を頼みたくなります!

 

くりや公式サイトには、

フォトギャラリーがあります。

それぞれの独創料理が

掲載されています。

アーカイブとして

一枚一枚丁寧に

説明書きが施されているんです。

女将のオリジナル料理に対する愛情が

感じられます。

思わず食べたくなりますよ。

 

場所


住所 〒160-0004 新宿区四谷3丁目1 村越ビルB1

電話 03-6273-0969

営業時間 平日・土曜 17:30〜25:00
日曜・祝日定休

地図

お店の看板・入口

-和食, 四谷3丁目, 美味しいを探求

Copyright© マグノリアのカエル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.