おかず 料理編 美味しいを探求

唐揚げ食べ比べ【鶏もも肉と大豆ミート~同じレシピ(超簡単)で作ったら?~】

鶏もも肉と大豆ミートの唐揚げは

どちらが美味しいのか、

味は違うのか、

単純に食べ比べてみました。

なぜなら、このレシピは

最高に簡単だから、です。

調理時間15分

参考レシピ:syunkonカフェ
どこにでもある素材でだれでもできるレシピを
一冊にまとめた「作る気になる」本 (別冊エッセ)

 

レシピ/材料

・鶏もも肉1枚 250g / 大豆ミート 鶏もも肉 1枚ぐらい
※大豆ミートは30分水にひたす(浸す時間は仕様書による)

・濃縮本つゆ(4倍)大さじ1

・水 大さじ1

・片栗粉 適量

・チューブにんにく 1センチ

・チューブしょうが 1センチ

 

鶏肉を一口大に切る。

他の材料をビニールに入れて

手でもみこみ、10分ほど寝かせる。

油であげてて、出来上がり!

ポイント

・温度計があれば
せめて、2度あげしてみる!
160度から170度 でじっくり4~5分
一度あげて、5分休憩(予熱で中まで火を通す)
190度で でさくっと1~2分
ほどよい焦げ目にする!

・熱いうちにいただく

【食べ比べ感想】
大豆ミートが鶏もも肉の唐揚げに
味も歯ごたえもぜんぜん負けてません。
鶏肉と比べてさっぱりとしているので
何個でも食べられます。
大豆なのでお肉よりも
身体にいいだろうから
安心して食べられるのもいい。

ただ、お肉ならではの
ジューシーさは
ややかけます。
冷めても美味しいのはお肉です。

試しに作った片栗粉だけつけた
大豆ミートの素揚げですが、
なかなかいけます。
とにかくさっくさく。
味は塩なり、レモンなり、
カレー粉なり、好みで選べるので
かえって
味にバリエーションがつきます。
いろんな味が楽しめるという点で
大豆ミートはありですね。

さらに大豆ミートは管理が便利。
乾燥ものなので腐りません!

食べ比べまとめ

味 → 大して違いはない

管理・調理 → 大豆ミートの方が便利

冷めたら → 鶏もも肉の方が美味しい

 

どこの大豆ミートがいいか?
参考として…

【三代目蔵茂】
いつも巣鴨店に行って爆買いしています!

「いいものをより安く」の三代目蔵茂さん!
工場直売なので激安です。
ちなみに、この「鶏肉みたいな大豆のお肉」は130円!!

唯一、yahooショッピングで通販していますよ。

 

【素揚げ大豆ミートのアレンジメニュー】

 

【鶏もも肉唐揚げ 夕飯】

 

 

-おかず, 料理編, 美味しいを探求

Copyright© マグノリアのカエル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.