おかず 料理・レシピ編 美味しいを探求

時短 出汁パック【さばの野菜あんかけ~出汁パックなのに本格的な味に~】

出汁は作り置きして冷蔵庫に保存しておけば、すぐに使えるので便利です。

出汁パックを仕様書明記の量の水を入れて一晩かけて冷蔵庫でじっくり出します。
前の晩に仕込めば終わりです。
煮込み、お味噌汁と重宝します。時間をかけて、じっくりとだしているせいかうま味がでます。

出汁を使った和風のあんさえあれば深みのある料理に変わりします。
柚子胡椒がアクセントになり、ぐっと本格的な和食に近づけますよ。
焼き魚、揚げ物、お餅などなんでもあいます。

調理時間15分

参考レシピ:笠原将弘『和食屋の「だし」おかず』(主婦の友社)

 

レシピ/材料

さば2切れ
※参考本では鮭を使用

野菜(残り野菜でOK)適量
・にんじん
・陰干しエノキダケ(歯ごたえが違う)
・小口切りのネギ(小口切りを冷凍したもの)→時短!!

出汁(水だしパック)450㎖
・しょう油 30㎖
・みりん 30㎖
柚子胡椒 適量
小麦粉 適量
片栗粉 適量 水溶き片栗粉

 

ポイント

・出汁パック
前日に冷蔵庫でじっくり出汁をとる
水にパックを入れるだけ!

・魚に小麦粉をふる

 

 

おすすめ出汁パック

少々高いですが、出汁の味に間違いありません。

 

【素揚げ大豆ミートのアレンジメニュー】

【焼餅あんかけ】

 

 

-おかず, 料理・レシピ編, 美味しいを探求

© 2020 マグノリアのカエル Powered by AFFINGER5