ツキイチスナック 自主イベント

“ツキイチスナック”レポート 2018年開催まとめ

投稿日:

ツキイチスナック 11月〜ママは映画業界女子〜

11月13日のツキイチスナックは、

“よくあるスナック”がテーマだった

そして今夜のママは

老舗の映画館勤務

映画製作、配給宣伝会社勤務

フリーの企画開発&資金調達

の3名

メニューは

-乾き物 (ポテトチップ&チョコ柿ピー)

-バナナケーキ

-手羽先餃子

-トマトと玉ねぎのスライスサラダ

-生ハムとチーズ(ルスティックラクレット;フランスで人気)

そして、サービスとして、

お手製のじゃがいもの芋餅をサーブ

これをホットプレートで焼く

ほっとする味!でとても好評

素材が新鮮で取れたての新じゃがだったのが勝因のようだ

そしてビールは秋冬の限定商品

これも、案外選ぶのに迷う上、飲み比べができるので
それなりに楽しい

さて、8時オープンしたがお客はまったく来ない…

道行く人が変な顔して不思議そうにのぞいてる

9時30分になり、知り合いがちらほら集まりだした

賑やかになってくる

脚本家、映画館勤務、映画雑誌編集者、女子ばっかりだ!

そこへ知り合いが知り合いを呼び、男子が現れた!

映画専門チャンネルお勤めだ

深夜の仕事メールに返事をするか、しないかで

話が盛り上がる

そして、今夜も大御所がご登場

義理堅い愛のあるお弟子さんがまた連れてきてくれた

そして話題はあの映画ーーー、

「カメラを止めるな」で一気にボルテージがあがる

製作費300万円が興行30億円を超えたおばけ映画だ

インディーズ映画界50年居ても

こんな快挙はなかった、とうなる大御所

なぜ、大ヒットしたのか、議論は深まる…

どこの飲み屋でも映画人はこの映画で

まだまだ話は持ちきりのようだ

実に楽しい時間!これを待ち望んでいた!

サロン化したい

しかし、赤字が続くのであった

 

告知 11月13日 ツキイチスナック開催決定!

11月のツキイチスナックは13日(火)20時からOPENしま

今回は“よくあるスナック”がテーマです

平凡なスナックを装いますので、気軽にお立ち寄りください

昼間は映画業界で働く3人の女子が“ママ”として立ちます
おしゃべりなので、ちょっと覚悟が必要かもしれません
映画好きだけに話題はつきませんよ!
素人らしさを笑いに来てください

ビールは日本産で秋にしか飲めない
季節限定ものを各種取り揃える予定です

また「目指せ!無料タロットセッション100人達成」を
実施中です
ご協力いただける方は気軽にお声がけください!

-日本産 季節限定ビール 350ml 400円
-グラスワイン 400円
-ボトル 1000円

【おつまみ】

-かわきもの 200円
-枝豆 300円
-ちくわきゅうり 300円
-トマトと玉ねぎのスライス 400円
-手羽先餃子 500円

旬のちょっとしたものも出す予定です

秋の夜に映画の話でもしましょう
もしかしたら、あの人が現れるかも!

2018年10月26日 大物映画監督がご降臨

10月26日 ツキイチスナックを開催しました

11月10日からのベトナム映画祭in新宿を記念して
「ベトナムナイト」を決行
今夜限りベトナム映画祭で上映する作品13本の
予告編を上映
予告編をみながらベトナムビールを飲むという夜を演出

Facebookの告知により6人の殿方にご来店いただいた!!
そのうちのひとりはいとこ…

イベントにはなにかと来てくれる常連さん
おつまみを大量に買ってきてくれた!

心からありがたい

そしてベトナムでの事業をすすめている方が
Facebookをみてご来店!
茨城県に在住で農家をやりつつ
建築業にお勤め
最近 めでたく定年退職しセカンドライフは
地方活性化などまわりが豊かになるような
事業をベトナムと始めるとのこと
東京に用事があったついで寄っていただいた

またイタリア帰りの映画「ふるさとがえり」の
林弘樹監督もふいに登場!
この映画はなんといっても
非劇場上映という新たなスキームを取り入れ
大成功をおさめた
映画業界に風穴を開けたパイオニアと言っていい
また映画を使った地域活性化の立役者だ

初めてだが、理知的で話も面白く
さらにひとなつっこいからとても話しやすい

6席だけの席がほぼ満席状態

殿方たちは、ぎゅうぎゅうな狭さもあって
面識がないのに知り合いになって話し始める
スナック感が半端ない!
そうか、これがスナックかと感慨深くなる!

1人が帰り始め、店内にお客さんが
いなくなり、片付け始めたころーーー

べったべたな関西弁のおっさん2人が現れた
なんと、大森一樹監督がご来店
もう1人のホスト、アルゴピクチャーズの熊谷さんをしたって
駆けつけてくれた
アルゴピクチャーズ製作の映画「ベトナムの風に吹かれて」を
監督されたのが大森一樹監督だ

ゴジラファンなら大森一樹監督はレジェンド的存在

監督来店にとにかくびっくりして大騒ぎ
何枚も写真を撮って
お酒をくみかわせてもらった

おかげでしあわせな夜になりました

監督をつれてきてくれた上田さん、
どうもありがとうございます

植田さんは、
監督のことが好きで好きで大好きで
とても愛のある方である

-ツキイチスナック, 自主イベント

Copyright© マグノリアのカエル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.