マグノリアのカエルについて


マグノリアのカエルとは?

 

日常の中で とても些細なことだけれど 人として大事なことに目を背けているような違和感を感じることはありませんか?

ほんの少しだけ 自分から変えてみたら「面白くなる」「 楽になる」もしかしたら「自由になる」かもしれません

気づいていても 日常に追われ なかなか行動にうつせず やがて忘れてしまい無関心になる・・・

ほんの少しの勇気をだして行動すれば その瞬間から新しい何かが始まるかもしれません

『マグノリアのカエル』は 初めの1歩につながる気づきや機会を創り

メディアやイベントを通じて「新しいライフスタイル」の発信・提案をしていきます


事業目的

 

Vision

『自分の未来は自分で創る』

~自分を犠牲にしたくないが、大事なことに背をそむけて金儲けだけにまい進したくない~

Mission

場・情報・ネットワークによってアイディアから生まれた事業を展開し自己実現をサポート

目的

新しい生き方や仕組みをデザインし 自ら実践、そして提案する

事業内容

  1. 場の提供  レンタル×マッチング・スペース
  2. 情報発信  サイトなど自主メディアの運営
  3. 企画開発&プロデュース  映画、特に地域発信型コンテンツの企画開発&プロデュース
  4. 上記1~3をかけあわせ、企画開発&プロデュースしていく

事業構造


マグノリアのカエル 代表 前田良子 maeda yoshiko 経歴

 

平成8年7月~11年 5月

株式会社ACクリエイト 字幕/吹替制作 主に英語の映画の日本語字幕・吹替制作業務

 

平成11年6月~13年 6月

UCLA Extension Certificated Program For Entertainment Media,Film & TV 入学

 

平成13年7月~16年12月

株式会社ACクリエイト ACクリエイトより要請があり再就職し

平成17年1月より字幕コーディネーターとしてフリーランスへ

 

平成17年1月~24年 3月

フリーランス(個人事業主) 字幕制作コーディネーター

 

平成22年9月~24年 3月

公益財団法人 ユニジャパン 企画部 プロモーション
主に官庁事業公募の受託事業(企画提出・制作進行から成果報告書まで)
コンテンツを使った地域活性化の観光庁助成金事務局を担当 官庁と映画製作会社をむすぶ役目を担う

 

平成24年5月~29年 3月

株式会社 JTBコポートレートセールス 事業開発部 新規事業/企画開発・営業
地域が舞台の映画やアニメを使った地域活性化を目指す新規事業「JTBピクチャーズ」立ち上げに従事

現在に至る